FC2ブログ
日々うかぶたわいない考えや、 そのときどきの感情をつれづれ
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ライブに行きたい!そして踊りまくりたい。
誰のがいいかなー




最近ツアーのある、くるりがいいかなー?

そしたらいいなー、昔の曲とかやってくれるかな。

そしたら踊りまくりだなー



aikoのライブもいってみたいなー!!!

楽しそうだなー、
全部歌えちゃうのもいいなー!!



エルレのライブ行きたい。 
にこにこ笑いかけて欲しい…


アナログフィッシュも、も一回ききたいでしょう、


あと、ふつうに、スマップを一番前で見たい…
…すっごく家族に驚かれた
「あんた、まだすきなの?!」
って。


いや、そういうわけじゃぁないけど、
ふつうに、一番前でスマップのライブ見れたら嬉しくない?







つづきを表示
スポンサーサイト
page top
温泉に行きました。
温泉旅行に興じました。





         すてきすぎ。



海辺で、温泉で。



うっきゃー!!!!!





素敵…
うっとり…



もうそれだけで楽しい。


泳ぐっきゃないでしょう!!!



そう勢いこんで予約したの。


そしたら同じ職場の人たちは
「もう、くらげいるでしょう。」

がーん!!
そうなの?!
お盆過ぎたら、くらげいるの?!





それでも、ただただ
くらげもおらず、
海に入れることを祈って、向かいました。



そしたら海、みんな入ってるじゃん!!!
やったー!!入れるー!!


早速着替えて入ろう入ろう!!






      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
 …水着がない…

はっ?!
意味わかんない!


何で海に入るの楽しみにしてきて、
水着ないわけ?!



ってかなんで自分、大事な持ち物忘れるわけ?!
ばかばかばかぁ!!!






でも、ないものはしょうがないし、



ワンピース着て入りました・・・




そしたらおぼれました
あぶあうぶぶぶぶぶぶくぶくぶくぶく・・・




ぷはーっ!!!
死ぬかと思った!!!




でも、
ぷかぷかぷかぷか、
波乗りしていて、
ぷかぷかぷかぷか、
はしゃぐ君を見ていて、
ぷかぷかぷかしていたら、




波に飲まれて、
戻ってはこれなかったとさ。。



page top
先週の飲みについて
先週は飲み会が割とありました。


ひとつは大学が同じで、
一緒の仕事についているお友だちと。



ひとつは同じ職場の人たちと。



お友だちとは、
半年ぶりくらいに会ったのですが、


みんな、きれいでさー、
その上みんな恋人がいた!!


すごいし、




(てかこの話、前もした?

 ブログ始めてから、会ってるのかなぁ…)




そしたら、
話すことは、
それぞれの彼氏さんの話でしょう。




何かとおもしろかったぁ。
女子7人も集まってるんだよ?!



それぞれよねぇ…

でも、みんな落ち着いた恋愛をしているように感じました。


そして、
あの人たち、
みんなこれからのことを考えていました。

どこに住むかとか、
彼が住んでるところで、仕事をするとか、


すごい。
えらい。


そうか、そうやって人生設計していくんだね。


そして考えるのはいつも女子なんだね!






仕事場の飲み会も、
若い人ばかりで、
とてもおもしろかった。

ここ最近です、
ガハガハ笑って、
くつろいでいられるようになったのは。

それまではもう…、
ただただ


怖かった

な、何も質問しないでくれ~
って思ってたよ。

でも、優しい人たちが増えてきたので、
それはすごくいいです。
いいことです


page top
昨日の料理失敗にめげず、今日はオクラカレー
昨日の、料理だって、料理とはいえないんじゃないか?
えだまめなんて、茹でるだけじゃん!!



というつっこみをかわし、



今日は、オクラカレーにチャレンジしてみました。

といっても、まだ料理途中。

出来上がってはないのですが、
もう、あとちょっとだし、
たぶんうまいよ。



これは、照英さん(←こんな漢字??)が、テレビで紹介していたもので、
オクラ大好きな私にとっては、

「こりゃ、試してみるしかないでしょう!!」


と、いうことで、機会を狙っていたのです。



楽しみだにゃー
page top
だぁっ!!!!私のだだちゃ豆がっ!!!
・・・・・・・・ゆですぎた。






さ、最悪!!!!




超うまいのにぃ…
全部だめにしたよう…





ばかばかばかばか!!!!
page top
お笑いライブにいってきました!
と、いうことで、お笑いライブにいってきました。


えへへ、前の記事からいい流れ~




しかも、人力舎のお笑いライブ、ぐふ。



バカ爆笑ツアー2006


柴田サーン


好き、アンタッチャブル超好き。



アンタッチャブルがおもしろかったですよ。

ドラドラ、北陽も、よかった。



でも、アンタッチャブルがおもしろかった。
山崎さんがかんじよかった~
(またも、感じよいが判断基準…)

全然テキトーな感じしなかったよ!!!
page top
おぎやはぎ、ウチくる出てたね
20060820140315.jpg

おぎやはぎがすきです、実は。


その上、ウチくるも、地味に好きです。



最強タッグですね~

いい男だわ~。




でも、私生活とかきくと、
なんだか残念な気持ちになるものですね。


バラエティーに出てる、おぎやはぎがたまらんな

ってか、人力舎のお笑いの人たち、好きです。


page top
豆乳黒ごまカルア
20060820131833.jpg



ソルティードッグみたいに、

飲み口に、ごまがついてた!!!



あははははは、

おもしろくない?!
page top
大きくなった、友の子、いや、むしろ小さくかんじるのは…
20060820120225.jpg



前、ご紹介しました
マイの子が、さらに人間味を増しました。

大きくなったでしょう?
と、言われたのですが、
私は率直に、
「ち、小さくなってない?前より…」
と思ったのですが、どうでしょう??
http://hibinoabuku2006.blog51.fc2.com/blog-entry-70.html




髪を刈ったんですね。
さわやかです。


目がパッチリ開くようになって、
ますますかわいいね。



そして、笑うようになりました。
20060820120258.jpg

げっらげら笑ってるでしょう??
あははっははは!
笑えるわー。


わたしの実家に遊びにきてくれたんですけど、
母(わたしの)は、タクミを興奮させ続けてました。

あの人の(母)顔、おもしろいんだろうなぁ…

そして私は、高いたかいをし過ぎて、
泣かせてました。


加減をしろ!
とマイから怒られるし。




幸せそうだよ。

また会おうね
20060820120243.jpg

page top
チャットモンチー!!!!
今まで、ちょっと気づかないふりをしていたのですが、

スルーせずちゃんと聞いてみました。








かわいい









ボーカルの子が、すごーく意志が強そうで、
あまり好きじゃない顔だなーって思っていたけど、
全然そんなことない!!!


超かわいい
むしろ優しそう



そしてギターの弾き方がかっこいいぃ!!




声の感じもよかったよぉ。
ほそいけど、はかないけど、凛としてる感じかよかった





しゃべってる感じもとても感じのいいお嬢さんがたでした。




基本的に感じのいい人たちに弱いです
page top
バンコク旅行⑪:最終日、暁の寺院
暁の寺院

これはバンコクにある、有名な寺院


川を渡っていきます。
20060809092825.jpg



とーってもきれいな装飾がされてある寺院です。

朝の太陽の光を浴びて、キラキラ光るので、
暁の寺院と呼ばれるらしい、おそらく。


これ、なんでこんなにきれいなのかというと
20060809092837.jpg

クリックして大きくしてもらったらわかるかな?

この細かい装飾は、全部お皿!!!なのです。

すごい!

そいでね、なんか、塔にもいろいろ意味があって、
鬼が?一番下で支えてるのね、
で、、、、
上に行くと、

なんだったかなー…
忘れちゃったなー…

うま?に乗った何か?天使?
が、一番上にあるんだったかな?


テキトーだな…いかんな。



、、、とにかく、とてもきれいな寺院でした。

子猫がたくさんいまして、
ぷるぷるぷるぷるしてたな・・


page top
ビークルのあの新しい曲のPV
ビークルのTONIGHT,TONIGHT,TONIGHTのPV!!

あれ一体どーなってんの????



浮かんでる??
飛べるの???


よく、夢でみる、

夢の中で自分が飛んでるときの
あの感じ!の浮かび方、

風船??
頭抜けないかね??















やってみたい…
page top
あっっづい!!!!
たまんねーなぁ


ってか、まいるっつうの、この暑さ…



ムシムシ蒸しむしむしすると、

だめになっちゃうね、自分のやる気。


全部が気持ち悪い。




うおっちゃー!!!!

って、カラッとさせたいですな。














するってーと、エアコンですな・・・




自分、そんなん、エアコンとか、頼んなくても、
いい子だったんだよ??


しかし、この暑さは気持ち悪い、、




悪循環ですな・・・

日本の気温とか気象とかおかしくなってきて、
それは日本だけじゃないでしょう?
世界的に、気温が上がったりとか、
雨が降らないとか、
降りすぎてるとか、


そういうのに、また、人が造ったもので対応しようとするから、
またどんどんおかしくなっちゃって、

こまっちゃうね、

しかも、便利なものを覚えると、
なかなかそれを手放せないね。



しかし、暑いですよ。
page top
べセル飲み:わかりあえないもどかしさ
べセルで飲みました。

愉快な仲間たちで、
私にとって本当に気の置けないと思う数少ない中の何人かです。


誕生日が近い人がいたので、
「何か、抱負を」
ということになったとき、

「じゃあ好きな人をみつけます」

とか、なんかそんなことをその人は言ったように思います。

それにいちゃもんをつけた方が1人
「そんなの目標じゃない、
 目標は自分で努力できることを設定するもんだ。
 好きになるって言う気持ちは、努力してできることじゃない」

というのがたぶん、A氏の意見ね。


で、替わりにうちだした目標が
「この一年、毎月出会いの場(合コンとか)を設け、それに参加する」
というものでした。

それにいちゃもんをつけたのが私。
「はぁ?何で月1で合コン開くことが○○歳の抱負になるわけ???」
わたしは、彼女(彼氏)を作るとかいう方が、
よっぽどいい目標だと思うんだけど!!!

でも、それは努力の仕様がないって言うのさ。
なんで?、意味わかんない!


彼女を作れって言うのならそっちのほうが簡単だ、
とまで言った。
でも、誰でもいいわけじゃなく、
ちゃんと好きになった人じゃないといけないから、
好きな人が現れるって言うのはそれだけ、希少なことで、
努力のしようがない、
ならば、もしかして運命の人が現れるかもしれない合コンなどに
出会いの場を求めていったほうが、よっぽど努力しているってことに
なるんじゃないかということ。
(たぶん向こう側意見要約)


それって努力してるってことになる????
月1で合コンなんて、ただの消化試合じゃん!

合コンに行ったら、
そこで出会った人全員のメアドなり連絡先を聞く
というのなら、私はまだ納得いくな。
それは努力しないとできないからね。


でも、それはしないときたもんだ!
ビビビと来ない人の連絡先を何で聞かないといけないのか?
って。

だって、それじゃ、何の広がりもないじゃん!!
そこでいい人がいなくても、その友だちとかでいい人が
いるかも、でしょう?
そういう深まりもなく、
ただ出会いの場を求めて、月1でひらくっていうのは
何?なんかそれに意味がある?

そこで、出会えるかもしれない

っていうほうが、よっぽど他力本願だと思うけど。


出会えるかもしれないっていう場を設ける、
っていうのを目標にしていい??

おかしくない?


・・・でも、
ここまでまとめて、

じゃぁ
「彼女を作る」
っていう目標を立てたとき、

どう努力するかっていわれると、
「ううう…?」
って、反論できないから、
私はここで負けたことになるな、、、

整理してまとめるって大事ですな。


悔しい。。
でも、反論できなくて負けたけど、
あっちチームは(いつからチーム??)
私を納得させてはいません。

ぜんぜん納得できねーよ。




何が悲しいって、
いつも、わかりあっていたA氏と、
分かり合えなかったこと。


しかも、お互いに話が通じないことを、
話し合いで解決しようとしないで、
「幸せボケしてるからわかんなくなったんだ」
っていったこと!!!
もう、頭にきちゃう!!!



これは何か私も、向こうを納得させられる意見を考えて
打開しなくては・・!

例えば、きたるべき日に、すぐに対応できるように、
自分磨きに励むとか(なんか、一人旅に行って経験値をあげるとか)
いつも笑顔を絶やさないとか、
ちょっとでもいいなぁって思う人がいたら、積極的に話しかけてみるとか、

・・・・・・
今年の抱負だけで、
けんかしてしまう うちらはくだらない?


page top
ヒロミとお茶、パートナーの話
ヒロミちゃんとお茶をする。



な、なんと、恋人とけんかしているらしい。


けんか?


私が聞くに、
いつもなかよしふたり
ってかんじでした。


でも、いろいろあるよね…


どれだけわかってないか、
っていう話で盛り上がる。


けんかして、
たとえ仲直りをしても、
今のこの状態がいやだから、あやまってるだけで
もめてたことを解決するものではない、
だから、ふとしたときに、
「結局解決してないじゃん!!」
っていうことが、露呈され、
またおんなじことで、けんかしたりさー、

あー、そうか、なるほど、だよねー

が、満載のお話し合いでした。


約束していたことを守れなかったり、
この日のために、どんな犠牲が払われていたかとか、
そういうことに相手が気づいて、
ちゃんと話し合いの場にたつか、どうか、


この前あきちゃん言ってたことも笑ったけどさ
「自分はもうリングの上で、あがってこーい!って呼んでるのに、
 向こうは、はいはいもうわかりました、みたいな態度で超腹立つ」
って話。なんで、リングの上にも上がってこないんだよ?
とか言ってた。


女子はみんな話し合いたいんだよね。
男子はみんな面倒なわけ??


気づくといいね。
ヒロミから言わなくても分かってくれるといいね。


カメラをお店に忘れてくるほど、お話に没頭したのでした。

page top
沢尻エリカについて
SARA?SALA?
のCMに出ている沢尻エリカをみて、姉妹で話し合う。


「沢尻エリカって髪の毛きれいなイメージないよね」

「CMなのに、髪の毛がっさがさじゃん」

「あんま好きじゃないな」

「パッチギでてたころよかったよね」

「あー、そのとき本当かわいかった」

「でも、あのころぱっつんぱっつんだったよね」

「え?全然そんなことないよ、あのころも痩せてたよ!!」

「えー、そう?顔は小さかったけど、体は…」

「そ、そんなことないよ、それは、チ、チ、チョ…
 



チョモランマのせいだよ!!」




チマチョゴリ!!



・・・おこられちゃった。。

page top
バンコク旅行⑩:象に乗る、象に癒される
象に乗りました。


わたしのなかで、
この旅行で一番楽しみにしていたこと


それがこの、

象に乗って、
アユタヤ散策!
です。




どきどき…どきどき…



初めて象に乗りました。

でも、そんな、直に象にのるのではなく、
なんていうの、
もう、観光ナイズされているから、
象の上に、とても豪華ないすが設置されていて、
そこに乗ります。

(わぁ、、ぞ、ぞうにのってる)


・・・・
でも、そんな感慨に浸ってたのもつかの間、
うちらの担当の象使いがさー!!

象のことを、必要以上に蹴ったりつついたりして、

「も、もうやめてくれー!!耳から血が出てる…」


しかもその象に乗っての散策は、5分くらい…
通ってきた道を引き返すのみ。。。


でも、なんだかさ、
スパイクのついた靴で蹴られて、
耳から血を出している象に乗って、

かわいそう、そんなにいじめないでやってくれ、

って思うけど、
もう、その象に乗ってる時点で、
自分もそれに加担しているのと同じで、
どうしていいかわからなくなりました。。

「あそこの象会社は、こんな風に象を扱っていてかわいそうだ」

って、どっかに訴えればいいのか。



象から降りたあと、
まだ小さい象と写真を取れる機会を得ました。

20バーツ払うと、
かわいくポーズをとる小象の隣で
写真をとることができます。

か、かわいいー!!

こんなに象と近づくのはおそらく初めて!
写真を撮るとき隣に立つと、
耳をばったばたさせて、私の体に当ててきます。

小象の毛がちくちくささるー!!
大きくて恐いー、でも、かわいいびょー



20060809092900.jpg





「シャシントリタイデスカー」
と、ずっと象使いが言っているんですけど、

そのとなりで小象が踊ったり、
逆立ちしたり、芸達者なのです。

それをみてると、なんだか、
癒されて、、

芸をしてお金をもらっていて、
そのお金は、まぁ、象使いのところに入るのですが、
複雑な気持ちがあるのですが、


でも、それでも、
この象たちのかわいいこと。

ずーっとみていたかった。



page top
女子6人夏物語
大学の同じ専攻の子と
お食事をしました。



超久しぶりに会うお友達もおりまして、
しかも、女子ばかり6人も!


そりゃ4時間話し通すでしょう!!!



付き合いの長い恋人をお持ちの方が、
半数もおられ、


「なんかさ、逃したな、、って思ってる」


とか言う始末。。


「だ、だいじょうぶだよぉ、、」

と、みんなを励ましつづけました。



つきあいだして半年くらいの方のお話を聞き、

「いいよねーいいよねー」

「え?!毎日メールくれるの??」「きゃー!!」

「うわ~一緒に買い物かよ!」

「…あたしなんか、今日1ヶ月ぶりにあった…」

「だ、だいじょうぶだよー愛されてるよ、、」

「な、なんか、幸せな話を聞いて、お肌つるつるしてきたね」

「早く結婚しな!今だよ!」

「そうだよ、ぐだぐだしてると、もういろいろみえてきてだめになるよ!」

「…そ、それって逆にいいんじゃないの?」

「わたしなんて、向こうの母親超恐くてさ…」

「なになになになに??」

「○○ちゃん、これからもっといい人見つけたら、すぐにそっちに行っていいんだからね~、って、向こうの母親と二人きりのとき言われた」

「うわっ!うっそなにそれー!!!」

「守ってくれるよね?王子は?」

「でも、だいたい男なんて、みーんなお母さんのこと好きだよ…」

「がーん…」

「なんか、もうときめかない…」

「う、うそ??うそだよそんなん!会うたびきゅんとするでしょう?」

「・・・・・」


泣いたり、笑ったり、激怒したり、驚いたり、
久しぶりにいろいろな人のお話、考えを聞けて
とても楽しかったです。



ちょっと淋しい話も聞きましたが、
私は変わらず、すきですよ



page top
バンコク旅行⑨:ウィハーン・プラ・モンコン・ボピット
ブロンズ像としてはタイで最大らしい。
20060809092852.jpg

高さ17メートル。

つい最近、
ってか今年?になって、

金箔を貼りなおしたらしい。
ラッキー。




こういう仏像の前では、やはり、お参り?
しているひとがたくさんいます。

仏教の国ですからな。


そこでみたのが、
なんか、占い?みたいなもの。

なんか、形容しがたい。。

とりあえず、
「振ってると、何十本の中から、にょーんて1本だけが出てくる」
もので、その仕組みが不思議。

ああいう形状のものを振っていたら
にょーんって出てくるものなの???

で、その棒に番号がふってあって、
あとは、日本のおみくじと一緒、かな。



あ゛ーっん!!わかりづらいですよね
書いて後悔。。。






page top
バンコク旅行⑧:まだまだ続くよアユタヤ王国、ワット・プラ・スィー・サンペット
たぶん、
たぶん、
歴代の3人の王のお墓。20060809092623.jpg



圧巻。



チェディ=仏塔



このころになると、
もうさんざん歴史的仏閣をみていたので、
歩き回ったのと、サンサン照りつける太陽で
疲労気味。。


本当はいろいろ歩き回れただろうけど

「も、もういいです」
と、ツアーに参加した3組のカップル全員で
散策は拒否。

次の観光名所に行くのでした。。。


もったいないことしたかなぁ。
page top
婚約の儀、結婚するって大変だ
なんてタイトルをつけたけど、

ただ、あの紙に書くだけなら簡単にできちゃうかな?

それでも、いろいろ分からない言葉がたくさん有りそうだし、
難しそう。。。








いとこが結婚することになりました。

いとこの中で第1号、おめでとう!!





でもこれからが超大変そう…

何だ!?結婚って!!
親がするのか??!!

声を荒げるおじに、
バァ~ッっと言ってやりたかった!!

バカヤロウ!!!!!!



何にしても、親にしても、妹にしても、
友にしても、
お祝いしたいという気持ちを忘れてはなりませんな。

誰が結婚するって、
愛し合っている二人なのですから。

誰も本当は口出しなどできないのです。




なんだか、
近しい友も、結婚するかもということで、

なんだか、
なんだか、
淋しいけど、
誰も何もいえないことなんだろうけど、
それでもやっぱり、、、



結婚てなに?




…幸せになっておくれ。泣







page top
口角・・・・あぁっ・・・!!!
口角…
 

について最近思うことがあります。。。






口角が上がってるほうがかわいい


って、この前広末さんが言っておったのね。
          ・  
          ・  
          ・     
          ・  
          ・  
          ・ 
          ・ 
          ・  
          ・


私は今まで、本当にそのときまで
口角の上がり下がりが、
お顔の、かわいさに影響があるなんて

まったく、

まったく、

まぁったく



考えたこともなくて、
改めて自分の顔を見てみました。


するとどうでしょう・・


口角なんて、、

もう、

ぜんっぜん



もう、泣きたくなった。


どうも自分の笑顔に違和感があったのですが、

こういうことか…と。



そして、
テレビに出てる
かわいい方たちは、

見事に口角上がりまくり
(だって、えびちゃんとか見て!!)


もういやぁーっ!!!!



そして、広末さんはそれを
お母さんから教えてもらって、
口角を上げて笑うようにしてきた、と。


誰もそんなこと教えてくれなかったよ????




でも、、、

訓練すればあがる??












だめだな、
自分、根性ないし。




page top
バンコク旅行⑦:まだまだアユタヤ遺跡は続くのです。ワット・プラ・マハータート
「わー・・・・」




って、言っちゃうほど、


なにか、すごいパワーを感じる場所でした。



アユタヤー王国があった場所だからね、アユタヤは。

だからとても、歴史的にみてもすばらしい建物や、寺院や、仏像が
たくさんあるところなのです。


そういうなかでも、この、ワット・プラ・マハータートは
すごかった。



昔のまま、
なんてぜんぜん残ってなくて、
塔は斜めになってるし、
煉瓦は崩れてるし、
仏像は、頭部を刈り取られ、胴体しかないのです。



ただただ広くて、
すべて壊れていて、

なんか、、
なんて言っていいのでしょう。


ビルマ軍によって、こういう寺院はすべて壊されてしまったということです。


20060809093012.jpg



不思議だよね。。
おそらくこの仏像も、
ビルマ軍の侵攻で頭部を刈り取られたもので、

たまたま転がって、この木に包まれるように月日が経ち
今に至る、、
といった感じでしょうか。

仏像の顔を包むこの木は
菩提樹。


ハートのような葉の形でした。

つづきを表示
page top
バンコク旅行⑥:ワット・ヤイ・チャイ・モンコン
アユタヤ最大級の仏塔20060809092717.jpg
1375年、ウートーン王が留学僧のために建立。
塔はナレースワン大王のビルマ軍戦勝記念に作られた。



わっと焼いちゃ慰問コン






・・・がーん




一気に変換したらこれだもん!!

難しい名前多し。
現地で説明してくれる人も、
喋りが速くてよく分からないし、
どうせ君たちも分からないでしょう?
的に、名前を言わないことが多かった気がする。


20060809092747.jpg


そしてこの寺院も、日本に帰って、本で調べるまで
名前知らなかったし。

アイの中の通称は
「こうもりくさい塔」・・・・あちゃー。



この塔に登れるんです。

写真で言うと、ちょうど黄色い布がかけてあるところですな。

すっごい急な階段を登りつめて、
たどり着くその塔の中は、


こうもりだらけ・・・
あんだよっ

こうもりの排泄物で、アンモニアくさい。。


けれど、大事な仏閣です、この塔を守るように
何体という数の仏像が座禅して囲みます。



ここにはこんな涅槃像も。↓
20060809093055.jpg
ここに来て、あーなんか、歴史的建築物に触れた、って思った。
page top
バンコク旅行⑤:バンパイン離宮・日本人町
水上クルーズが終わり、
向かったのがバンパイン離宮。

いい写真があるんだけどなぁ


自分、どれも写ってるし…




その後日本人町。


ここは、写真もなし。

ちょっと長旅にお疲れでした。


っていうか、腹が痛かった…・・・


山田長政で有名なところらしい。
あ、あの、山田長政、有名??

初めて聞いたぞよ


page top
バンコク旅行④:運河を北にどんどこアユタヤへ
3日目の朝。

な、なんと、
チャオプラヤ川をクルーズしました。


むむむ、これは世界を味わってるなぁ


と、
思わずにはいられない
すばらしい体験でした。


広い川の両岸には
寺、寺、寺

タイには3万も寺院があるんだと。


20060809092843.jpg
↑ワット・アルン(暁の寺院)
三島由紀夫に同名の小説がある?


↓エメラルド寺院(ワット・プラケオ)
20060809092705.jpg
川面がきらきらできれいすなぁ。


でも、これ、撮ってるときも、船はクルージングしっぱなし。

有名な寺院の前で止まるわけでもなし。


シャッターチャンスは意外に短いのです。
景色も撮りたいけど、
自分入りでも撮りたい!

焦る、
母に頼む、
しかし、デジカメに不慣れな母、



遠ざかるエメラルド寺院たち…


っつ!!もういいよっ!!!!!!」(激怒)

優雅な船の上でも、けんかばかり…
         ・
         ・
         ・
         ・
         ・
         ・
 

しっかしこの船、
バンコク市内からチャオプラヤ川を北上し、
アユタヤ市内まで
4時間っ!!!



ぬぼ~っと
もうただ時間が流れるのを
待つしかなく。。。


最初、
あんなに興奮していた寺院たちが何個も通り過ぎるも、

「もう写真とか、いいかぁ、、」

っていう気に。。



あの喧嘩は何?!

情けない…

page top
ゆ、指輪がほしい…
物欲……









デパートで指輪のショーケースをぼうっと見ていたら、
声をかけられ、

「いやいやみてるだけです」
と答えるも、
「つけてみては?」
といわれ、
「じゃ、じゃぁ…」

と、つけた指環

(「か、かわいい~」)

「お似合いですよ」

「ふへへへへ、そ、そうですか?」


・・・・営業のやりとり・・・・


「…じゃぁ、ありがとうございます」

「またぜひどうぞ~」


いいなぁ、全然興味なかったけど、
いや、興味なくはなかったけど、
いいないいなぁ。。。


買おうかな。


でも、もう、似合わないし。

指も陽に焼けて黒くなったし、
食べ過ぎて太くなったし。
いいんだいいんだ。

豚に真珠だ。
page top
ごはんのこと、今日は食べすぎだね
タイ旅行のことはちょっとブレイク。



今日は、たくさんの品目を食べました。


朝→ 白いご飯、かぼちゃ、肉、ナス、きゅうり、しそ、大根おろし、
   白いご飯おかわり


昼→ 豚タン、豚、つけもの、テールスープ
 
   
   アイス


   牛乳

夜→ 5種のチーズ(パルメザン、ゴルゴンゾーラ、レッドチェダー、
   モッツァレラ、あとトムとジェリーで出てくる種類のチーズ)、
   極厚の生ハム、あぶり豚の冷製パスタ、シーザーサラダ、
   シフォンケーキ、クレームブリュレ、キャラメルアイス、
   
   ハイビスカスのリキュール?をオレンジジュースでわったお酒、
   いいにおいの紅茶のリキュールをミルクで割ったお酒 



とまぁ、食べ過ぎたわけです。
どれもすごく、すごくおいしかった。



でも、食事は、
何を食べるかではなく、誰と食べるか、

で、
おいしくもまずくもなるということです。



今日は、
おいしいお料理が、
さらにおいしくなるような、
人たちとおしゃべりしながら食事ができて
うれしいです。うれしかったです。



しかし、、ただ、、


おなかが、
ビーチボールみたい

page top
バンコク旅行③:ローズガーデンの象
タイを訪れる人に
タイの伝統文化を伝えるためにつくられたアミューズメントパーク…

らしいよ…。

20060809092959.jpg

象が音楽にあわせ踊っていました。


ここでは、お食事をして、
伝統民族舞踊を見たのですが、

あのーここで私は、

おなかいたくなっちゃってさ、
それどころじゃないみたいな。

page top
バンコク旅行②:サドゥアク水上マーケット
朝もはよから、バスに乗って移動。

向かうはダムヌン・サドゥアク
水上マーケットが行われているところね。


ツアーなのですが、

運河のクルージングを最初します。

20060809092915.jpg
クルージングいうても、こんな船。

ただ、すっごいスピード出ます。
っていうか、それを操作する人が、勝手に出してくれます。
30分間も!!
ねぇ、これってすごくない?
ジェットコースターとかもたかだか5分くらいでしょう?

30分も水しぶき上げながら、進むのよ?

なかなかないよね。
濁流ですが、あまり浴びたくない水ですが、
何度か、危険な目にあいながら、

20060809092636.jpg
↑こんな感じで、洗濯している人もあり。
普通にここで生活してんだなぁ。
ぎゃーぎゃー言って、
すんませんでした。



水上マーケットが行われているところに到着。
20060809092909.jpg

モーターがついていない船に乗って、
物を売っている人や、
岸で店を開く人や、  
それを観光する人や。


水上マーケット、
より、
その、最初のジェット川流れが
おもしろかった。

(は?何その感想?!って思うでしょうが、、すいません。この先もこんな感じです。)
© 日々のあぶく. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。