FC2ブログ
日々うかぶたわいない考えや、 そのときどきの感情をつれづれ
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
モロッコでラマダーン
モロッコでラマダーン
たかのてるこ


スポンサーサイト
page top
読書のことつづき
夏休みの宿題。

DSC00729.jpg
読むことにしていた本、

・ハワイッサー
主婦って、、、みんな、こんな感じなの??!
男の人だけが浮気をするのではなく、女の人も浮気をするのね。


・猛スピードで母は  長嶋 有
おもしろかった~。2つ入っていて、1つは、「サイドカーに犬」でした。
最近、竹内結子が主演で映画になっていたよね?でも、全く気づかず読み進めちゃっていた。


・号泣する準備はできていた  えくにかおり
読んだことあったのかなー?
ないかなー?
最初の物語りは読んだことあった気がしたけれど気のせいかも。
今回も大急ぎで読んだし、ちゃんとはわからなかったけれど、最近は、江国かおりさんの話を読むと、
物悲しい気持ちになる。私の好きな優しい人も、いつか、悲しい気持ちしか交流しないようになっちゃうんだろうか?と心配になるのは、現実と空想を混同しすぎかな?


・またたび    さくらももこ
雑誌「富士山」で旅行に行ったところの記事だけを、抜粋したものかな?
ベニスに行きたくなった!!!!行こうベニス!


・マヨネーズケチャップ…みたいな漫画のタイトルない??いくえみ綾の漫画で
高校のころってこんな感じ??
いやいや…


とりあえず、夏休みの宿題は、ちょっと休憩しよう。

最近は、ゲームにはまっています。
page top
夏休みの宿題 
夏休みと、いわれるこの時期に、


夏休みっぽい宿題を


やってみない?といわれ、


やってみようと、思いました。


それは
普段なかなか時間がないないなんて言って読めていない、本、を読むこと。(漫画も入れていい??)



ここまでに、すでに、
読んだ本ね。

・カズン1(漫画)

面白かった。電車の中で、笑った。しろが振り返り戻ってくるところ。



・もやしもん1,2(漫画)

読むのに時間がかかるけれど、面白い。


・パレード
センセイの鞄の、続編でもないし、サイドストーリーでもないし、でも、好きな世界だった。
センセイの鞄も読んでみたくなった。


・僕たちは歩かない 
ファンタジーですかなぁ…
どうよんでいいかわからなかった。どう楽しんでいいかわからなかった。


・檸檬
好き。

・風の谷のナウシカ1.2(漫画)
かっこいい、ナウシカ。。みんなの頼れる姫でした。





それで、これがこれから読む本
DSC00729.jpg


できるか…

ちょっと、借りすぎたね。

page top
絶望した…
たった2巻の漫画を読むのに、



これまで長く時間をかけたものがあっただろうか?




絶望した…話の展開に、内容に、






まったくもって、共感できないまんがでした。

おもしろくなかった。




残念だったなぁ。



いまさ、本屋さんは、どこもビニールのカバーをつけておられるでしょう??

立ち読み、できるようにして欲しいな。

おもしろいかどうか、わからないじゃんか。

友だち・ネットでの口コミだけじゃぁわからない。

自分の感性、と、合うかどうか、

開かなければわからないよ。




もはや、いつ終わるのかわからないNANAにつづいて、
なんで購入したかわからない漫画をこれ以上増やしたくないぜ。。

リアル、もう1回読んでみようかな



ってか、地元の図書館いきたーい!!!!

良質漫画を読み倒したい!!!!!!!!



横浜でもあるのか?まとめて漫画貸し出し?



page top
太陽の塔
01SHPA3QBVL.jpg



以前書いた、夜は短し歩けよ乙女の作者森見登美彦が書いた別作品。




夜は短し~を同じく読んでいたことが発覚した知り合いの方が、
「これは読んだ?」
と、薦めてくれたもの。


夜は~
と、同じ人が主人公なのではないか!?
と、思い違うほど、
ストーカーッぷりが酷似。


前例にもれず、 
主人公にぽうっとなる私。



きっと、森見さん自身、こんな女の子が好きなんだろうね、
と、この本を貸してくれた方が言ってたけど、
確かに、ぶれない不思議な女の子像。
かわいいし。
私も男子なら、鼻血を出して、追いかけていたでしょう。




こちらの作品のほうが、

男の子の思いつめ方が暗く、重い。



好きだったのに、別れてしまって、

もう、好きではない、

と、思って生活してきた主人公が、

どれだけ、彼女のことを好きなのかを、思い知るあの感じ!


最後の5ページくらい?だったか、そこらへん、


彼女との何気ない思い出を思い出していくあそこ、

秀逸!!




その、一部分だけ読んでもいいようなくらい、
後のところはどうしようもないくらい暗い大学生です。。。
page top
夜は短し歩けよ乙女
この本の題名、01AGR1YV9FL.jpg



いつまでたっても覚えられん…


ここで今、この本のことを書くとなって初めて題名を知った、といっても過言ではないほど、覚えられん。




プレゼントされて、読んだ本。


おもしろかった。


がーん!!!



いま、あまりのボキャブラリーのなさに、
愕然とした。。













私は、、、
この、主人公の男の子、好きです。


ずっと、彼女のことを、想いに想ってやまない数々の勇敢な行動なんて、、

片思いの芸術品だぞ。



森見さんの、
太陽の塔
も読んでわかったのだが、
独特の文体で、
レトロな感じ、いったいここは何時代??
と、時代錯誤に陥ってしまわせます。




先輩が、彼女のために、えんやこら、何だってやる感じ、

ぽぅっとなる。



こっくらい、好きになってもらいたいなぁと、思わずにはいられなかったんだけど、、




ど、どうなんだろう?

またしても、世の女子とのギャップを、打ち出してるのだとしたら、
これは、は、恥ずかしいですな…

つづきを表示
page top
何も覚えてない!
NANA16巻212KV8P31ZL.jpg


うちに2冊あった…

泣ける…
この記憶のあいまいさ!!!!

しかも、違和感なく、つい最近18巻読んだ‥‥
どういうこと??
じゃじゃじゃぁじゃあ、あたしゃ2回も同じ漫画を気付かず読んだってこと??
ばかじゃん!
あははーっ

あーあぁ‥‥11qa4XtWY7L.jpg


© 日々のあぶく. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。